スマトレで儲かるという評判はホント?スマトレが怪しいので調査!

スマトレのトップ画像
投稿日:

最近ネット広告で話題になっている【スマトレ】
正しい名前は【SmartTrade(スマートトレード)】のようです、略してスマトレと言うわけですね。

このスマトレに関する情報を調べてみると
多くの人が「稼げる」「儲かった!」と書いていますが、これって本当でしょうか?

スマトレの公式サイトには、短期間で稼げた人の成績が掲載されています。
スマトレユーザーの成績

多くの人が稼げているという情報を見るたびに
疑い深い私は「逆に怪しい・・・」と思ってしまいます。

しかし本当に稼げるのに、怪しんでいたら、機会損失ですよね!
と言うことで、スマトレでなぜ稼げるのか?を調べ、自分でもスマトレに登録をしてみました!

スマトレってなに?

「そもそもスマトレって何なの?」って思う人が多いと思います。

広告を見ると、FXのように見えますが、実は違うようです。

簡単に言いますと、
【スマトレは稼いでいるトレーダーのマネが出来る】
サービスのようです。

スマトレのトップページを見ると、トレーダー一覧がランキング形式で表示されます。
(稼いでいる順ではなくフォロワー順のようです)

人気のトレーダーランキング

上記のトレーダーたちは、収益をかなり出している様子。
スマトレでは、トレーダーをフォローすることで、同じ売買をしてくれるのです。

稼いでいる人の真似が出来るなら、確かに稼げそうですね。

スマトレで稼げる理由

FXって【すっごい稼げる】ってことはご存知かと思います。
cisさんやGFFさんなど、若いのに大金をFXで稼いでいることで有名です。

しかしそれは
【FX・投資】に関する知識があるからです。

知識がない人がFXに参戦しても、数日で全財産を失う可能性があります。
(実際に私は2週間で300万円溶かしたことも…)

その点スマトレは、【FXで稼いでいるトレーダーを真似】することが出来ます。

ようは、知識がある人と同じ注文を出すことが出来るんです。
FXでは稼げないのに、スマトレで稼げる理由はココです。

私が1つ疑問に思ったのは、トレーダーたちは何を期待して、ユーザーに売買注文を教えているのか?
これは予想になるのですが、成績上位者はスマトレ運営会社から、なんらかの報酬をもらっているのではないでしょうか?

まぁ、自分が稼げれば、どうでもいい話ともいえますが(^_^;)

スマトレを使って稼げた人の評判(口コミ)

スマトレの評判(口コミ)を検索してみると、実に多くの評判を見つけることが出来ました。

稼げたという良い評判の方が多かったので、まずはスマトレで稼げた人の評判を掲載します。

以前の損失を取り戻せた!
今まで株や金など、自分でいろいろな投資に手を出しましたが散々な結果で…おそらく500万円以上は損失を出していたと思います。もうプライドは捨てて他人の売買に助けてもらおうと思い、スマトレに登録しました。最初にフォローした人があれよあれよと100万の勝利。そのままフォローを続けていたところ、3ヶ月ほどでプラス500万です。こんなに楽に儲かっていいのでしょうか…。
片手間で50万円も勝てた!
今スマホがないもので、漫画喫茶でパソコンを使って登録。スマホがないからリアルタイムの成績がわからず…。毎日1回漫画喫茶にログインして、成績をチェックしていました。1ヶ月で50万円の勝利です。日中は何もしていないし、そもそも何も出来ない状態、完全に片手間で50万円も勝てたのは凄い。
副業に最適です。
リストラまではいきませんが、給料がかなり下がり嫁からのプレッシャーを感じる日々でした。そんなとき雑誌で見かけたスマトレに登録。小遣い制のため軍資金は少ないので、着実に資産が増えていっています。これなら減った給料以上の収入があります。嫁には言いたくありませんね(笑)
スマホだけでも出来るのは嬉しい
他にもFXフォローツールを使ったことがあるけど、どれもパソコンがないと使えませんでした。引っ越しの際にパソコンは処分してしまったので、今はスマホのみ。でもスマトレはスマホのみでもトレードできるのが嬉しい。使い勝手も申し分ない。スマホだからといってご操作も無いので、毎日どんどんお金が増えてます。
仮想通貨よりも稼げる
出川のCMを見て仮想通貨の世界に参戦した私ですが、散々な結果でした。コインチェックには50万円以上眠っています。もう仮想通貨はオワコンだと思って、スマトレに変更しました。スマトレはFXと言う歴史ある投資なので、安心です。私はお金を貯めるタイプではないので、少額をちょこちょこ引出しています。以前より豪勢な食事を食べられるので嬉しいですね。
スマトレって負ける人いるの?
別に煽っているわけじゃないんですが、スマトレを使って負ける人って一体なにをしてるのでしょうか?だって人気のトレーダーをフォローしてるだけでいいんですよね。口コミを見てると「勝てない」って言ってる人がいて気になったもので…。もしかして自分だけ利益独占しようとしてるんじゃないの?

本当にただ【稼いでいる人をフォロー】するだけで、自分も稼げるようですね。
これだったら、ご年配の人でも稼げるのは納得です。

スマトレを使って損した人(稼げなかった)人の評判(口コミ)

それでは、スマトレを使った人全員がお金を稼げたかというと、そうではありません。

FXは常に勝者と敗者は表裏一体ですよね。
ココでは正直に、スマトレを使ってお金を損したという人が書いた口コミも掲載します。

トレーダーを厳選する必要あり
スマトレは良くも悪くもトレーダー次第です。そのトレーダーを見る目を養う必要があります。ただ単にラッキーで勝率が上がっている人がいます。そういう人は、1ヶ月前と成績を比べてみて下さい。めちゃくちゃ上下している人はラッキーなだけです。そういった人を選んでしまうと…あとはわかりますよね?
成績がコロコロ変わる
一部の上位トレーダー以外は、成績がコロコロ変わります。こういう人に信用してお金を託すことが出来ない。上位のトレーダーも登楼しているうちはいいけど、スマトレから他に移ったらどうするんだろ?長い目で使おうとは思えないですね。
投資を諦めることが出来ました
株式や先物など今までいくつもの投資をしてきました、そして先日はビットコインの投資にも…。どの投資も共通しているのは「勝てなかった」ということ。友人に「コレで勝てなかったら投資をやめた方が良い!センスがないから!」と言われてスマトレに登録。・・・フォローしたトレーダーが良くなかったようで、1ヶ月で3万のマイナス。投資引退決定です。

トレーダーの成績に左右されるので、見極める必要があるようですね。

と言っても自分で勝負するより、全然マシな気もしますが(笑)

スマトレのメリット・デメリット

自分で売買せず、スマトレを使って売買する【メリット】そして【デメリット】はどのようなものがあるのでしょうか?

スマトレの公式サイトを熟読し、さらにユーザーが書いた口コミも熟読し
メリットデメリットを洗い出しました。

スマトレのメリット

スマトレのメリット
まず、スマトレを使うメリットですが、下記のメリットが挙げられます。

  1. 稼いでいる人の真似が出来る
  2. 自動売買だから忙しくてもOK
  3. 手数料がかからない

まず【稼いでいる人のマネが出来る】は、このページの最初に書いたとおりです。

注目スべきポイントは2番めの【自動売買】です。

スマトレでは、トレーダーをフォローすると、あとは同じ注文を【自動】で行ってくれます。

私は現在も会社員なのですが
いかんせん、副業ではFXで稼げないのが現実です。

だって、そりゃそうですよね。
専業の人が、相場に張り付いてトレードしているのに

私のような副業は、朝と夜しか見れない。
それで勝てるという方がおかしな話ですよ。

スマトレは完全自動売買です。
ですので自分が他のことをしていても、専業の人と同じ注文を出すことが出来るんです。

さらに【手数料がかからない】という点もメリットですね。
プロのトレーダーと同じ注文を出せるのに、手数料がかからないって素晴らしい。

私は行ったことがないですが、中には稼いでるトレーダーが開く【塾】と言うものがあります。
しかしこのような塾は、いかんせん料金が高い…。

それがスマトレなら無料で真似出来るのですから、私のような副業の人からすれば嬉しい悲鳴です。

スマトレのデメリット

スマトレのデメリット
スマトレにはメリットがいくつもあることがわかりましたが、逆にデメリットは無いのか・・・?

ありました。
続いて、スマトレのデメリットを紹介します。

  1. 口座管理手数料がかかる

スマトレでは、【口座管理手数料】と言う料金がかかります。
これは一般的なFX口座ではかからないので、スマトレのデメリットと言えますね。

文字通り、口座を管理するのにかかる手数料で、金額は【1ヶ月3000円】です。

しかしご安心を。
この口座管理手数料がかかることは、滅多ににありません。

スマトレの公式サイトには、下記の通り記載されています。

※但し、一定条件に満たない場合は口座維持管理手数料3,000円/月額が発生致します。
※一定条件:口座残高が90日以上1万円以下の残高、且つ、90日以上ログインしていない場合。また、口座維持管理手数料を口座残高より差し引く事が出来なくなった時点で、口座は凍結扱いとなり、凍結扱いとなった時点から60日間一定条件のご利用がない場合は、自動的に解約となります。

要約すると、口座管理手数料がかかるのは、

【90日間1万円以上残金がない場合】

【90日間ログインしていない場合】
と言うことです。

FXをしているのに、90日間ログインしないということは、なかなか無いと思います。

もし90日間ログインしない場合
(すなわちもうスマトレを利用しない)
口座残高にあるお金を引き落としておきましょう。

すると口座管理手数料が取られることはありませんので。

スマトレは無料で使えるの?

調べてみると、スマトレはかなり便利なサービスということがわかりました。

ここで1つ疑問が…

それは
【本当にスマトレは完全無料で使えるの?】と言う疑問です。

スマトレサイトにある利用規約
スマトレを使った人が書いた口コミ
何度も読みました。

しかしスマトレは本当に無料で使えるようです。
「取引手数料がかかる」と書いている人はいませんでした。

料金で言うと、先程デメリットに記載した、口座管理手数料の3000円のみ。
しかも、大半の人は支払う必要がない手数料です。

スマトレは商品というよりも、便利な無料WEBツールと言う感じなんですね。

スマトレの登録方法

スマトレについて調べてみると、確かに誰でも稼げるような感覚になりました(笑)
善は急げということで、私も早速スマトレの登録(口座開設)をしました。

少し複雑な登録フローでしたので、全てキャプチャを保存しています。
最初から最後(口座開設)まで、紹介しますね。

スマトレの登録に必要な物

まず、スマトレに登録をするには口座を開設する必要があります。
口座を開設するには、本人を確認できる書類が必要です。

スマトレで使える本人確認書類は下記の通りです。
(全て有効期限内である必要があります)

  1. 運転免許証
  2. 住民基本台帳カード(顔つき)
  3. マイナンバーカード(顔つき)

これらの中から、どれか1枚があれば口座を開設できます。
(免許証の場合裏面も必要)

本人確認書類は、【登録途中でカメラで撮影】します。
ですので、今の時点で本人確認書類を手元に置いておきましょう。

そして、銀行または郵便局の口座が必要です。

スマトレの登録フロー

スマトレの登録は下記の手順で、スムーズに行なえます。
焦らずに一つずつ正確に入力しましょう。

[0]スマトレ登録ページへ飛ぶ

スマトレの登録ページはコチラです。
(別タブで開くので、このページは閉じません)

[1]一番下にある【登録はコチラ】を押す
スマトレの登録方法1

[2]個人情報を入力する

間違えやすい項目としては、一番最後にある【口座名義】です。
口座名義は全角カタカナで、苗字と名前の間に空白が必要です。

全角とは、大きなカタカナです。
(反対に半角は小さなカタカナ)
空白も全角にしましょう。

ちなみに後ほど提出する身分証明証と同じ名前・住所である必要があります。
適当な情報を入力すると、口座を開設できないので注意が必要です。

スマトレの登録方法2

[3]本人確認書類を選択する

下記のスクショは、運転免許証を選択した状態です。

【こちらをタップ】をタップすると、カメラが起動します。
本人確認書類を撮影しましょう。

sks運転免許証の場合、裏面に表記があるなら、裏面の撮影も必要です。

本人確認証を撮影する際は、下記の点に注意して下さい。

  1. 画像がぶれていないか
  2. 画像の端が切れてないか
  3. 画像が遠すぎないか(文字が読めるか)

ここで不鮮明な画像を提出するほど、後ほど登録が承認されないので、キレイな画像をアップロードしましょう。

スマトレの登録方法3

[4]裏面をアップロードする

少しわかりづらいのですが、灰色の背景の部分をタップすると、再度カメラが立ち上がります。

運転免許証の場合は、後ろに記載がなくても、撮影しておいたほうが良いでしょう。
(裏面に記載がない場合は、裏面が不要なのかわからないため)

スマトレの登録方法4

[5]利用規約に同意するにチェック

チェックを入れないと登録が出来ません。

スマトレの登録方法5

[6]【ログインはこちら】をタップ

メールにも案内が来ています。
今後はメールから、スマトレのマイページにログインできます。

スマトレの登録方法6

[7]メールアドレスとパスワードを入力してログイン
スマトレの登録方法7

IDとはメールアドレスのことです。
パスワードは、先程自分で決めたパスワードになります。

以上で、スマトレの登録および口座開設が完了です☆

スマトレの運営者情報

スマトレを運営している会社について調べました。

会社名 SMARTTRADE SERVICES LIMITED
所在地 Whitfield Suites,Suites 102,4998 Coney Drive,Belize City,Belize.
連絡先 https://www.smatre.com/info
運営管理 P.T.P CC Building, 30 Cameron Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong

スマトレを運営しているのは日本の法人ではなく、海外【Belize】の会社のようです。
おそらく日本の法律上、日本で運営することが出来ないのでしょうね。

ベリーズと言う国名は聞き慣れない国ですが、実は金融サービスの拠点となることが多い国です。
コレもおそらくになるのですが、情報の保護・法律の柔軟さが、日本より勝っているのかと思います。

当然サポートは日本語で受けることが出来ます。